日本人は1人だけ!アメリカの大学で教育を学んでみる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人は1人だけ!アメリカの大学で教育を学んでみる

早大を休学してアメリカのリベラルアーツカレッジで教育を学ぶ学生。アメリカ留学2年間終了後、アフリカに行き、現在はインドで働いている。多くの教育関係者、海外に興味を持った方に読まれるブログを運営中。

マイノリーティーの先生だからできること in アメリカ

先生を目指す友達の1人にメキシコ出身の友達がいます。 彼はアメリカの国籍を取得してますが、7歳のときにメキシコからシカゴに来ました。 シカゴは多種多様な人種がいる地域で、彼の育った地域はアフリカン・アメリカンとヒスパニックが多く、白人がマイ…

教育を学ぶためにマレーシアからアメリカへ!

「将来はマレーシアで先生になる」 という志を持った友達がいます。 その友達は、マレーシアの大学を途中で辞めて、アメリカの僕と同じ大学に入学をし直して教育を勉強しています。 実は僕はマレーシアに小さいときに住んでいたことがあるので、「〇〇知って…

チリからアメリカに留学、そして先生に!

先月、自分が教育実習していた学校に戻りました。 学校で自分が教えていた生徒たちにあった時、生徒は 「Mr. Masaki が帰ってきた!!!」とちょっとしたお祭り騒ぎに 笑 でもその日の目的は、Ethnic Arts Festivalという学校の行事を宣伝することでした。 …

「世界で一番幸せな国」と言われるノルウェーの教育は?

2015年 夏 「君と同じく、1年だけうちの大学に勉強しにくる子がいるよ。」 と言われた時、僕は新宿のゴールデン街のバーにいた。 こぢ んまりとしたバーで僕が頼んだのは「カルーアミルク」。 バーの壁にはたくさんの名刺が張られており、来客が自分が来た証…

机と椅子がない学校 in アフガニスタン ~協力お願いします!~

食堂でよく一緒にご飯を食べる友達がいます。 その友達はアフガニスタン出身です。 「アフガニスタン?なんだか怖いな」 っていうのが正直な最初の印象でした。 「アフガニスタン」って聞くだけで、“なんだか怖い”と思ってしまうのは、ステレオタイプや偏見…