日本人は1人だけ!アメリカの大学で教育を学んでみる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人は1人だけ!アメリカの大学で教育を学んでみる

早大を休学してアメリカのリベラルアーツカレッジで教育を学ぶ学生。アメリカ留学2年間終了後、アフリカに行き、現在はインドで働いている。多くの教育関係者、海外に興味を持った方に読まれるブログを運営中。

夏に少し変わったスワジランランド旅行はいかが?スワジランドをお勧めする5つの理由!

スワジランド スワジランド-スワジランドLIFE

 

この記事ではひたすらスワジランドのことを推していきます。笑

 

「夏に海外行きたいけど、まだ決めていない!」、「少し変わった海外旅行をしてみたい!」

 

って人には、ぜひ読んで頂きたいです!

 

スワジランドをお勧めする5つの理由をこの記事では挙げていきます。

 

①安全

 

スワジランドをお勧めする一番の理由は「安全」だからです。

 

海外旅行の行く先を決める時に、どうしても懸念材料となるのが「治安の良し悪し」

 

スワジランドはこの第一関門を余裕で突破します!!

 

どのくらい安全かというと、車を「ヒッチハイク」することが簡単にできます!

 

f:id:Finalist7:20160810182954j:plain

 

タクシーさえもヒッチハイクしてしまいました。笑

f:id:Finalist7:20160810183028j:plain

 

また物乞いをする人もいなく「財布や携帯」を置き忘れても拾って届けてくれます。

 

海外で物を落としたら基本的に見つかることはないですが、「落し物が見つかる」ってなんだか日本に似ていますね!

 

人々の暮らしは決して豊かではないですが、スワジランドの人は温厚で友好的な人ばかりです。

 

②最高の避暑地

 

アフリカっていつも暑いイメージしますよね。

 

しかし、スワジランドは赤道近くではなく、南半球にあるのです!

 

f:id:Finalist7:20160527100939j:plain

 

これは、どうゆうことを意味するかというと日本が夏の間はスワジランドは冬なのです!

 

しかし、スワジランドの冬は日本の冬のように寒くありません!

 

8月などは、朝・夜は10度くらいで日中は20度前後と、とてもすごしやすい気温です。

 

日本の毎日35度近い猛暑日が嫌になってきた方にとっては、スワジランドは最高の避暑地となるでしょう。

 

「いつまで東京で消耗してるの?スワジランドに行けばいいじゃん!」って感じですね!

 

③夜空が絶景過ぎる

 

夜空を見上げるとそこに広がるのは満天の星空

 

f:id:Finalist7:20160810182732j:plain

 

大きな建物などがほとんどなく、空気の澄んでいる冬の時期はもう夜空が絶景です。

 

アメリカのアイオワ州の夜空も富士山から見る夜空も綺麗だったのですが、それよりもスワジランドの夜空はダントツで綺麗です!

 

空を見上げる度に毎回見とれていました。

 

④自然がいっぱい

 

「自然が大好き」っていう方には自然が今でも多く残るスワジランドへぜひいってみてください!

 

登山やハイキング、キャンプができる場所がたくさんあります!

f:id:Finalist7:20160810182651j:plain

http://www.phophonyane.co.sz/

(この滝が見れる公園のURLです)

f:id:Finalist7:20160810182609j:plain

 

たまには都会から離れた自然に囲まれた場所で一息つくのも心地がいいものです。

 

⑤物価が安い

 

物価が安いので、何をするにも安く済みます。

 

例えば、このオレンジ一袋26個で日本円にして150円相当。

f:id:Finalist7:20160810182351j:plain

僕が泊まっていたところの家賃は1ヵ月1500円でした。

 

このビーフシチューは大体日本円で200円くらい。

 

f:id:Finalist7:20160527101611j:plain

しかもこのビーフシチューかなりおいしいです。

 

スワジ料理はどれもおいしく、僕の好みに合うものばっかりでした!

 

おいしい料理が安く食べられる!それがスワジランドです!

 

まとめ 

 

リゾート地に観光に行くのもいいですが、旅行上級者になってくると少し変わったところに行きたいですよね!

 

そんな時におすすめなのがスワジランドです!!笑

 

「こないだ旅行でスワジランド行ってたんだよね~」

 

と言ってみてください。

 

「どこそこ!!!」

 

と、インパクトが強すぎてその場の話題を全てかっさらっていくのは確実です!

 

夏に少し変わった旅をしたいと言う方はぜひスワジランドへ行ってみてください!

 

何か質問があったらどうぞー!

 

<スワジランドについてもっと詳しく>

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp

 

 <スワジランドの学校の様子について気になる方はこちら>

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp

 

 

<このブログのアメリカ教育実習記が本になりました>