日本人は1人だけ!アメリカの大学で教育を学んでみる

日本人は1人だけ!アメリカの大学で教育を学んでみる

早大を休学してアメリカのリベラルアーツカレッジで教育を学ぶ学生。アメリカ留学2年間終了後、アフリカに行き、現在はインドで働いている。多くの教育関係者、海外に興味を持った方に読まれるブログを運営中。

これがホンジェラス(ロアタン島)の日常!面白いあるある10選! 

 

ロアタン島に3週間いて見つけたホンジェラス(ロアタン島)あるあるを発表していきます。

 

まず場所の確認です。

 

ホンジェラスはここ

f:id:Finalist7:20180221020626p:plain

そして、ロアタン島はホンジェラスの北部にある島です。

f:id:Finalist7:20180221020643p:plain 

 ホンジェラスあるある①住所がない

 

はい、この島住所がないんです。

 

最初に空港で、

 

「どこに泊まるの?」

 

と聞かれて、「住所聞くの忘れてた!」と思ったら、迎えに来てくれた人が

 

「この島には住所がないよ。だから、あの道の黄色の家というんだ。」

 f:id:Finalist7:20180311060528j:image

と教えてくれました。

 

住所ないって郵便物どうするのか不思議です。

 

ちなみに、日本に手紙を出そうとしたのですが、到着するのに2か月ほどかかり、1万円ぐらいと言われたのであえなく断念しました。

 

ホンジェラスあるある②トイレに紙を流せない

 

これは、中米、南米であるあるだと思うのですが、トイレで紙を流せないことがよくあります。

 

なので、流す代わりにごみ箱の中に捨てます。

 

和式のトイレがあったり、紙を使わないトレイがあったり、文化によって様々ですね。

 

ホンジェラスあるある③毎朝アリチェック

 

これは、毎朝「アリ」のチェックをするということです。

 

家の中にも「アリ」がいます。

 

少しでも洗い残しがあると次の日にはアリがそこに群がってきます。

f:id:Finalist7:20180311060703j:image 

みりんを少しこぼして放っておいた次の日は大変でした。笑

 

ホンジェラスあるある④草むらに無数の蛍

 

夜になると光るものが草むらに見えます。

 

最初はイルミネーションか何かと思ってたら、よく見たら四方八方に動いてます。

 

現地の人に聞いてみたら、

 

「それは蛍だよ」

 

と教えてくれました。

 

草むらに蛍がいるのは不思議な感じでしたが、幻想的な景色でした!

 

写真には写りませんでした!

 

ホンジェラスあるある⑤シートベルトを締めないタクシーの運ちゃん

 

島で移動は基本タクシーです。

 

タクシー通勤と言うと豪華に聞こえますが、大体200円程なのです。

 

タクシーの助手席に乗ると

 

「ピッ、ピッ、ピッ、ピピッ、ピピッ、ピピッ」

 

と音が鳴ります。

 

何事かと思ったら、「シートベルト着用の音」でした。

 

「ちゃんとつけてるよ!」と思って横を見たら、

 

運ちゃんはシートベルトをしてません。

 

いや、お前かよ!

 

とツッコミを心の中で入れました。笑

 

ホンジェラスあるある⑥ドルとレンピーラどちらも使える

 

この島ではUSドルとホンジェラスの通貨であるレンピーラ(L)がどちらも使えます。

 

基本的には1ドル=24レンピーラなのですが、場所によっては1ドル=25レンピーラとかなり自由です。

 

ちなみにこないだ「お金を貸してほしい」と言われた金額は「3500レンピーラ」でした。

 

そして、返ってきたのは「3000レンピーラ」です。笑

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp

 

ホンジェラスあるある⑦無数のヤモリ

 

この島ではヤモリを一日5匹ほどみます。

 

道、家、学校、部屋、

 

どこにでもいます。

 f:id:Finalist7:20180311060915j:image

部屋の中にも常に2匹いましたが、蚊を食べてくれるのであえてそのままにして、部屋の中で飼っていました。笑

 

 

ホンジェラスあるある⑧頻繁の停電→星がきれいに見える

 

停電が頻繁に起きました。

 

大体3日に1回の頻度で起き、夜停電になると本当に何もすることがないです。

 

アフリカでもあるあるでした。

 

料理もできない、インターネットもない、何も見えない、

 

という状況です。

 

でも、そんな時に空を見上げると星がいつもよりきれいです。

 

停電も悪いことだけではありませんね!

 

ホンジェラスあるある⑨蚊に異様に刺される→刺されなくなる

 

蚊がめちゃくちゃいます。

 

しかも、ものすごく小さい蚊が気づいたら腕にいて気づいたら片足で100箇所以上刺されて、最初はかなり悩まされました。

 

人体に悪影響を及ぼすといわれている?超強力の虫除けスプレーも買ったほどです。

 

しかし、3週目に入るとぱったり蚊に刺されなくなりました。

 

ホンジェラス人になったのだなぁ、しみじみと思いました。笑

 

ホンジェラスあるある⑩イエローカードが必要

 

ホンジェラスに入国するときに「イエローカード」の提示を求められました。

 

イエローカードとは「黄熱病」の予防接種を受けたという証明書です。

 

「いちおう受けとくか」と思っていく前に受けたのですが、ホンジェラスで必要だと思ってなかったのでラッキーでした。

 

一回受けると生涯有効なので、アフリカ、南米あたりを行く人はぜひ受けたほうがいいと思います。

 

f:id:Finalist7:20180311061458j:image

 

まとめ

 

以上がホンジェラスあるあるでした。

 

ぜひホンジェラスにも行ってみてください!

 

あ、本土はめちゃめちゃ危険みたいなので気を付けてください!

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp

 

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp

 

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp

 

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp