日本人は1人だけ!アメリカの大学で教育を学んでみる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人は1人だけ!アメリカの大学で教育を学んでみる

早大を休学してアメリカのリベラルアーツカレッジで教育を学ぶ学生。アメリカ留学2年間終了後、アフリカに行き、現在はインドで働いている。多くの教育関係者、海外に興味を持った方に読まれるブログを運営中。

【衝撃】まるで動物園!?インドの町中で出会った動物たちまとめ

インド-インドLIFE インド

 

インドに来てもうすぐ約2ヶ月間になります。

 

毎日家から、学校やオフィスに行くだけなのに、多くの動物を見かけたのでまとめていきたいと思います。

 

①犬

f:id:Finalist7:20160911194649j:plain

 

インドで最も多く見かける動物の1つはこの動物です。

 

日本でも多く見かけますが、インドで見かける犬はほぼ野生です。

 

狂犬病に気をつけろと念を入れて言われたため、一度も触ることはありませんでした。

 

犬がかなり汚いので、触る気にもなりませんでしたが。。。

 

 

珍しい度:

 

 

②牛

f:id:Finalist7:20160911193703j:plain

 

そして、インドで次に見かける動物が牛です。

 

インドで「牛は神様の車」と言われていて、神聖な動物とされています。

 

牛が殺されることのないインドでは牛が増えるのは必然ですね。

 

珍しい度:

③カラス

f:id:Finalist7:20160911195302j:plain

日本にも多くいますが、インドにも多くいます。

 

しかし真っ黒なカラスではなく、茶色の模様がついてます。

 

日本では見かけないカラスですね。

 

珍しい度:

④ブタ

f:id:Finalist7:20160911210806j:plain

 

インドには野生のブタがたくさんいます。

 

特に、ごみ捨て場の周辺に生息しています。

 

よく知られているピンクのブタではなく、黒いブタもいます。

 

珍しい度:★★

⑤イノシシ

f:id:Finalist7:20160911194824j:plain

 

日本で野生のイノシシを僕は見たことありませんが、インドでイノシシを見ることは多いです。

 

イノシシもごみ捨て場の周辺によくいます。

 

動物達にとってごみ捨て場は食料の宝庫みたいですね。

 

珍しい度:★★

⑥ラクダ 

f:id:Finalist7:20160911193730j:plain

 

これは野生ではありません。

 

「ラクダの上に人を乗せる」 ことでお金を取る商売道具に使われています。

 

しかし、車やバスと同じ道路にラクダが当たり前のようにいてびっくりしました。笑

 

砂漠でもないところにもラクダっているんですね。笑

 

珍しい度:★★★★★

⑦ヤギ

f:id:Finalist7:20160911194329j:plain

ヤギは野生・家畜として両方が存在します。

 

白いヤギだけではなく、黒と茶色のヤギもみることができました。

 

ヤギがごみの中から紙を食べるのをみて、「ヤギが紙を食べる」ってのは本当だったのだなと思いました。

 

珍しい度:★★★

⑧馬

f:id:Finalist7:20160911204309j:plain

 馬は荷物を運ぶ動物としてとして使われました。

 

 また、ラクダと同じように商業用で使われることもあります。

 

僕は馬に一度も乗ったことがないので、乗ってみたいと思いましたが、ぼったくられるのが怖くてただ見ているだけでした。

 

次の機会があったらぜひトライしてみたいです。

 

珍しい度:★★★★

⑨ドンキー

f:id:Finalist7:20160911210906j:plain

 

ドンキー。

 

ドンキー・コングではありません。

 

馬の小型みたいなものです。

 

バス停から家まで歩いていたら、前から2匹のドンキーがいきなり全速力で走って来て轢かれるかと思いました。。。

 

 

珍しい度:★★★★

⑩ネコ

f:id:Finalist7:20160911195113j:plain

 

日本でよく見かけるネコ。

 

インドではあまり見かけません。

 

犬はいるのに、ネコはいないなんて。

 

ネコはインドの環境に合わないのでしょうか。

 

インドでネコを見かけたのは2回だけでした。

 

珍しい度:★★★★★

 

まとめ

 

オフィスからバス停まで歩いていた時のことです。

 

同僚の人に

 

「また明日~」

 

と言ったら、足に何か違和感を感じました。

 

なにかぬるっとしていて、生温かい塊を踏んだようです。

 

しかも、その量があまりにも多すぎるので、足の上にも覆い被さってきます。。。

 

隣をみると2頭の牛がのん気に歩いています。。。。

f:id:Finalist7:20160911194017j:plain

 

 

。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。

 

その日は"運"がついていた日でした。

 

※動物が多いインドでは何が前にあるのかわからないので、前方に常に注意を払いましょう。

 

関連する記事

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp

 

kyouikuwoamerikade.hatenadiary.jp